斜陽

Category : 鉄道風景
IMG_3844w.jpg

昼間は何でもない風景でも、陽が傾くに連れてすべてをドラマチックに浮かび上がらせてくれる。

光のスパイスの力は絶大だ。
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは.
光のスパイス,っていい表現ですね.
主役ではないけれど,それなしには完成しない.
そして誰でも感じられるようでなかなか,難しい味ですね.

No title

おーみやさん

こんばんは。

光は本当に不思議な存在ですよね。普段は邪魔であろうはずの架線や柱などの構造物も写真を引立てる大事な材料にしてくれるのですから。
写真は基本的な材料に、光はもちろんの事、突如予期しない「スパイス」がやってくる事も稀にあるので奥が深いですよね。
四季や天候、光を材料にする鉄道写真はとても労力や判断力を使うので大変ではありますが、素晴らしいカットをモノにした時の喜びはひとしおですね。
非公開コメント

プロフィール

999-D2

Author:999-D2
休暇の度に鉄道のある風景を求めて道内各地を駆け巡っております。撮影する線区のほとんどが「単独では維持することが困難な線区」になりますが、静かに、気持ちを込めて北の大地を駆ける鉄道の魅力を伝えて行けたらと思います。

直球、変化球、暴投、ランダムで恐縮ですが御覧頂ければ幸いです。。(稀に本州にも出向きます)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
北海道の鉄道
鉄道写真
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR